戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メリクリ (解説付き)
2013年12月25日 (水) | 編集 |
主人が焼いたクリスマスチキン

25日は家族で日本らしいクリスマスを過ごしました。長男はケンタッキーのパーティーバーレルを希望していたのですが、12月中旬に注文しに行ったら、もう売り切れでした。パニックを起こすかと心配しながら長男に話すと、「じゃあ来年お願いします」と意外にあっさりと答えました。彼なりのペースで長しているのですね。

骨からお肉を取り外す夫

写真のローストチキンは主人のお手製。ネットで見つけたレシピで香ばしくてジューシーに仕上がっていました。

おかわりをしようか迷う長男

長男は細かい身もこそげ取ってチキンをきれいに食べることができます。

ジューシーなチキンを堪能する次男

次男も無言でチキンを堪能していました。お皿に乗っているポテトもチキンとともにオーブンで焼かれたものです。

大好物のエビスビールの白缶

いつも発泡酒を飲んでいる私ですが、この日は主人が私の大好きなエビスビールの白缶を買ってきてくれました。

チキンにありつけなかった猫

食事を片付けている間にミックがスツールにちょこんと座って、おねだりをしました。

クリスマスケーキのろうそくに火を灯す

これは次男のリクエストのサーティーワンアイスケーキ。「ネタ」でろうそくに火を灯しました。

ろうそくの火を吹き消す次男

次男はろうそくを吹き消すと長男が覚めた声で「誰の誕生日だよ!」と突っ込みました。

クリスマスケーキ

ケーキのスライス。主人が撮影用にスヌーピーのマジパンを乗っけてくれました。

ツリーを破壊する猫

ジャスミンは我が家のささやかなクリスマスツリーで遊んでいました。

関連記事:日本の独自のクリスマス

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。