戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
Kitchen 58 でギリシャ料理 ~ 近場グルメ
2015年11月29日 (日) | 編集 |
Kitchen 58 ポークプレート
ポークプレート


お店の看板だけだと、アメリカ料理を出すに見えますが、ここはギリシャ料理の店。経営者がグリシャ人で出てくる料理はグリシャのグリル料理です。最初に頂いたのは主人がおみやげに買って来てくれたチキン弁当でした。今まで頂いたことのない「バーベキューチキン」のほんのりとスパイスの香りとお肉の柔らかさが印象的でした。

「今度はお店で食べたいな」というと、主人は「あまりおしゃれな雰囲気ではないんだよなぁ。」と答えました。それでもお弁当ではなく、出来立ての料理が食べたいと思っていたら、昨日主人が食べに行こうと誘ってくれました。

Kitchen 58 看板


車で5分の近場。歩いていける距離です。お店に入ってみると、確かに飾りっけがなく、ギリシャの「ギ」の字も感じないシンプルな内装。テーブルは手作りって感じで、流木のような物がぶら下げてあるだけ。バーベキューの匂いがプンプンしているわけでもありません。

ギリシャ人店主は主人を覚えていたようで、「チキンの弁当どうだった?」と片言の日本語で声を書けてくれました。私はビーフプレートを注文するつもりでしたが、スペシャルメニューに出ていたBLTサンドが気になり、それを注文しました。主人は上のポークプレートを注文。コールスローがついていました。

Kitchen 58 BLTサンド
BLTサンド


私のBLT(ベーコン・レタス・トマト)サンドは厚切りのベーコンがチャバッタというイタリアのパンに挟まれていました。ベーコンには甘い味付けがされていて、とてもジューシーで柔らかかったです。パスタのサラダがついていました。

Kitchen 58 BLTサンド2


私が注文した料理を上から見るととてもシンプルですが、とてもボリュームがあります。私はサンドイッチをナイフで半分に切って食べましたが、半分は持ち帰りにしました。日本人向けの小さめなサンドイッチがあるといいな、と思いました。

Kitchen 58 メニュー

メニューは肉料理ばかり。ガッツリと食べたい人におすすめです。

Kitchen 58 いんげん豆ときゅうりのサラダ
いんげん豆ときゅうりのサラダ

これはオーナーが「食べてみて」、と言って出してくれたいんげん豆ときゅうりのサラダ。オリーブオイルのドレッシングはとてもライトでスパイスが自己主張しすぎず、食べやすかったです。はじめてなのに、なんだか懐かしい味。

Kitchen 58 天然酵母のパン
天然酵母のパン

「天然酵母のパンは好き?」というので、「好きです」と答えると、2切れトーストして持ってきてくれました。チーズとオリーブオイルが添えてありました。

Kitchen 58 お店の前景


外見はアメリカのダイナーのようですが、料理はエスニック。お持ち帰りもできるので、北部へのドライブのお弁当を買うのもいいでしょう。

一度はお試しを。

マップ

Kitchen 58 (ギリシャ料理、バーベキュー)
住所: 沖縄県 中頭郡読谷村 字比謝22-2
電話: 098-923-2595

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村





関連記事
テーマ:食事日記(写真付き)
ジャンル:日記