戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
Going Gray ~ 白髪育成中
2012年11月08日 (木) | 編集 |
クレーム電話は冷静にかけよう


この写真は私の頭を上から撮ってもらいました。

私は白髪染めをしばらくやめて、白髪になることにしました。

2年前の同窓回で友たちのEちゃんに会ったことがきっかけです。アメリカ在住で久しぶりに沖縄に帰ってきたクラスメートのEちゃん(女性)はとてもキレイな白髪になっていました。

白髪なのに、とてもいきいきしていて、おしゃれで、自身に満ち溢れていました。

そんな彼女に憧れましたが、白髪になる勇気は出せませんでした。

クラスメートのEちゃん
幼稚園から高校まで一緒だった友達のEちゃん


その後、再従姉妹(はとこ)であり、同級生でもあるCちゃんも"I'm going gray." (白髪になる)と宣言しました。彼女もアメリカ在住。今年の春に沖縄に遊びに来た時にはとてもアクティブが感じのsalt and pepper hair (塩コショウヘアー)になっていました。

羨ましい。かっこいい。

自分も白髪頭になりたい。

でも勇気がない。

いろいろ悩んだ挙句、白髪化を遂行したのは2ヶ月ぐらい前。

そのときは茶髪だったので、まず髪を全部もとの黒に染めてもらいました。

そのまま茶髪で白髪にすると、新しく生えてくる毛は黒か白。でも毛先はまだ茶色というあまり美しくないコンビネーションになります。

久しぶりに真っ黒い髪の毛になったときはかなりの違和感がありました。しばしの我慢です。前髪にメッシュを入れた感じになりました。

二ヶ月の辛抱の末に写真の通りになりました。

希望通りになりつつあります。

追記(2013年4月5日):5ヶ月後、白髪は良い感じになっています。前髪にメッシュを入れたように見えます。

白髪が良い感じになりました

希望していたEちゃんのようなごま塩ではありませんが、悪くはありませんよね。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:主婦の日常日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック