戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤモリ被害
2013年06月06日 (木) | 編集 |
エアコンが壊れました

被害額約20万円。

エアコンが壊れました。

沖縄の夏の始まりに。

修理を依頼したら、もう5年の保証期間は過ぎているので、メーカーの人が修理に来るとのこと。

月曜日にとても感じのいい東芝の方が来て、中を開けると、「ものすごいになってる!」と一声。

「ヤモリが住み着いているみたいです。」

「ふ~ん」とそれほど気に留めませんでした。買ったばかりの頃は年に一度はクリーニングをしてもらったりしていましたが、最近はやっていなかったような…。

どうやら3万円ぐらいする部品を交換するだけでいいというので、お願いしました。

その三日後の今日、修理の方が3万円の部品を持ってやって来ました。それを取り付けて、電源を入れてもちゃんと作動しません。室外機を確認しに外に行って、戻ってきて首をかしげていました。そして、ねじ回しで別な部分のカバーを取り外し、中をチェエクしました。

しばらくて、「偉いことになってる」と言いました。

偉いこと?

年休を取って家にいた主人に「ちょっと見てください」といい、懐中電灯を手渡しました。

どうやら「基盤」にヤモリが侵入して、焼け焦げてになっていたようです。

通常交換する部品としては制作してないもので、調達できないものらしいです。車に積んであるパソコンで確認済みのようでした。主人が「調べたらどころないないですかね?」と尋ねると、優しい声で「うちはメーカーなので、うちになければ、どこにもないですね。」

なるほど。

買い替えしかないようです。

沖縄にはヤモリが多い県です。海外や本土から移り住んだ人はこの見かけが不気味な生物を怖がって退治したがります。私は家中を我が物顔で走り回るヤモリは慣れていて、さほど気になりません。気味悪がる人にはヤモリは害虫を捕まえて家を守っているる「家守」なのだと話して聞かせていました。

しかし、まさかエアコンを壊してしまうとは。

なにが、「家守」だ。聞いて呆れるわ。

友情を踏みにじられた気分です。

20万はでかいです。

トホホホ。

週末に量販店めぐりです。

今年の夏は涼しいのがせめてもの救いです。

追記(6月8日): 昨日主人と一緒にエアコンを見に行きました。沖縄でヤモリによるエアコン被害は珍しくないようで、沖縄限定で、室外機に「ヤモリガード」を施したものが売られているようです。うちの場合、室外機ではなく、本体に侵入していたのですが、エアコンを購入するときに検討しようと思っています。

yamori.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。