戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
Kindle Fire HD、概ね気に入ってます
2013年06月20日 (木) | 編集 |
Kindle Fire HD
今読んでいるCraig FergusonのAmerican on Purpose: The Improbable Adventures of an Unlikely Patriot

Amazonの
Kindle Fire HD16Gを購入しました。去年買ったSonyのタブレットSを紛失したので、そのかわりです。

iPadミニを薦める友人もいましたが、私はAndroid機器が欲しかったので、Google NexusかKindle Fire HDのどちらかにしようと検討しました。

最終的にKindle Fire HDにした理由は:

電池の寿命が長い。iPod touchの電池寿命には何時も不満を感じているので、フル充電して11時間以上持つというのにはとても魅力を感じます。

音が良くて、スピーカーがパワフル。ドルビーデジタルプラスを搭載していて、ドラマのセリフが聞き取りやすいし、音楽を聴くと迫力があります。スピーカーがパワフルで臨場感があるので、外部スピーカーに繋がなくても十分に楽しめます。

HDMI端子がある。テレビなどにつなげて大画面でYouTubeの動画を見ることができるとそうです。しかし、うちのテレビはデジタル放送が受信できるブラウン管テレビ。買い換えなければ、できません。将来の楽しみということにしておきます。実家にあるSonyの大画面テレビでトライしてみようと思います。

本を読みたかった。「餅は餅屋」と言いますが、やはり本屋さんが出しているタブレットなら読書に最適だと思いました。SonyのタブレットでKindleアプリをつかってみましたが, ちょっと読みづらかった印象がありました。

まだ日本語の本ではできないようですが、英語の本はtext-to-voiceという機能があって、自動で女性の声で本の内容を読んでくれるのです。私は円錐角膜というい目の病気のせいで本を読むと眼がすぐに疲れ閉まっていたのですが、text-to-voiceを使うと楽に「読め」ます。大事な箇所だけ目で確認しながら。

買ってから気づいたのですが、ちょうど良い重さです。最初手には、重いと思いましたが、しばらく使ってみて、慣れると、調度良い手に馴染む重さだと感じています。

もちろん、良いことばかりではありません。

アプリが少ない。iPod touchのアプリの豊富さに慣れているせいか、数があまりにも少なさに驚きました。これから増えてくることを期待しています。私が使いたいRazikoというアプリが使えないのはとても残念。(´・ω・`)ガッカリ…

使い慣れているchromeブラウザーが使えない。Chromeの中のたくさんのブックマークが移動できないので、いちいち検索するのが面倒です。

本当のタブレットではない。タブレット機能をそれほど求めていない私にとっては問題ではありません。でも私としては本が読めて、インターネットを見たり、メールを確認出来ればそれで十分だったので、それに関しては不満がありません。

カメラが画面側にしかない。Skypeのために付いているようです。撮影は自分撮りしかできません。反対側にあれば、ustreamの配信などもできるので、残念です。

Kindle Fire HD、買ってよかったと思っています。これから読書をする機会が増えそう。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック