戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
竹ラグに付いた油汚れをベビーパウダーで取る
2013年07月14日 (日) | 編集 |
powder2.jpg

我が家ではリビングのタイル上にユニット畳、その上にはニトリの竹ラグを敷いています。竹ラグは涼しくて、沖縄の夏には最適なのですが、洗えないという難点があります。

食べこぼしの油汚れにはずっと困っていました。先日台所の塩ビタイルの油汚れを小麦粉で取るという記事を書きました。このお掃除方法を調べている時に、「ベビーパウダーで油汚れを取る」というテーマの記事があったことを思い出しました。

ダメ元で、竹マットの油汚れにベビーパウダーを振りかけてみました。5分ぐらい放置して、掃除機をかけてみたら、結構油汚れが落ちていました。しかし、「キレイ!」というほどではありませんでした。

2,3日後にもう一度掃除機をかけてみたら、残って汚れが薄くなっていました。マットに残っていたパウダーが油汚れを吸収していたのです。掃除機で残ったパウダーを取り除いたら、どこにシミがあったのかわからなくなりました。

今日、竹マットに油汚れを発見したので、ベビーパウダーでお掃除してみました。

最初はこんな感じでした。

powder1.jpg

次にベビーパウダーを惜しげもなく振りかけて、しばらく放置しました。

powder2.jpg

掃除機をかけたら、油汚れはかなり落ちていました。

powder3.jpg

マットにパウダーが白っぽく残っていますが、毎日掃除機をかけているうちに残りの油汚れと共にきれいなっていきます。

powder1.jpg powder3.jpg

色が違うのでわかりにくいですが、ビフォーアフターです。

ぜひお試しを。

ベビーパウダーはジョンソンズのものをつかいました。でもベビーパウダーならなんでもいいです。


ジョンソン&ジョンソン ベビーパウダーシェーカータイプ 100gジョンソン&ジョンソン ベビーパウダーシェーカータイプ 100g
()
ジョンソンベビー

商品詳細を見る


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村









関連記事
テーマ:みんなに知ってもらいたい
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック