戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
マルちゃん製麺うどん ~ どこかで食べたことがあるような
2013年12月03日 (火) | 編集 |
お腹がすきすぎて雑に盛りつけたマルちゃん製麺うどん
お腹が空きすぎて盛り付けが雑になったマルちゃん製麺うどん

昨日、お昼を頂いたのは午後3時。お腹がすきすぎて手が震えていました。手早くできて、体があたたまるものが欲しかったので先日買い置きした「マルちゃん製麺うどん」を開封しました。

湯で時間は他のマルちゃん製麺に比べて30秒長い、5分半。パッケージを見た時にちょっと驚きました。どうやってこんな短い時間でうどんのシコシコ感を再現するのだろう?

まず、お鍋に550ccのお湯を沸かし、麺を投入。その間、丼にスープをあけてスタンバイ。途中卵を割り入れて、増えるワカメちゃんを一つまみ加えました。冷蔵庫にネギや青菜もあったのですが、それはパス。

5分30秒でキッチンタイマーがなったので、火を止めて麺、お湯、具を丼に移しました。

このブログ用に写真を撮ってから、食べ方はじめ。

チュルチュルチュル。

「…ん?」

スープはあっさりしていてとても美味しい!でも麺が…。

麺がうどんとは言いがたい。

しかし…。

これは食べたことがある。というか、よく食べていものにそっくり。

沖縄そばの食感だ!」

うどんのスープの中に沖縄そばが入っているような異文化交流。

うどんのシコシコ感を期待していたので、ちょっとがっかりでしたが、これはこれで美味しい麺です。

今まで買ったマルちゃん製麺シリーズの醤油ラーメンや冷やし中華のクオリティーがあまりにも高かったので、期待しすぎました。

でもこう思うのは私だけかもしれません。

この同じ麺で沖縄そばバージョンを出してもらえたら、多分買いまくります。

こんなイメージでいかがでしょう。

まるちゃん製麺おきなわそば(イメージ)

遊び半分で作ってみました。

本物はこっちです:

マルちゃん製麺うどん

評価をさせて頂くとしたら、星3つ☆☆☆★★ですかね。


マルちゃん正麺 うどん 5P×6個マルちゃん正麺 うどん 5P×6個
(2013/10/07)
マルちゃん

商品詳細を見る



追記:(12月22日)長男のお昼ごはんに肉うどんを作りました。具のレシピはクップパッドで見つけました。大絶賛でした。

fr_678_size880.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:ごはん日記(写真付き)
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック