戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fire King のマグでコーヒーをいただく
2014年05月03日 (土) | 編集 |
幼少期以来のFire King

これは Fire King という会社のコーヒーマグです。私の子供の頃はご近所のどの家にもある普通のカップでした。Fire King コップを探していると家族にいうと、姉がこれはコレクターズ・アイテムなので、今は値段が何十倍も跳ね上がっていると教えてくれました。eBay(アメリカのネットオークション)にハマっている妹が千円ぐらいで手に入れてくれました。


辺戸岬のヒロコーヒーファームにて

そもそも私が Fire King のカップが欲しくなったのは去年の12月に幼なじみ2人と辺戸岬のヒロコーヒーファームとを訪れた時です。その店は自家栽培のコーヒーを出していたのですが、数年前の台風で被害を受け、せっかく育てたこーひーの木が全滅だったそうです。今お店で出されているのはブラジルから輸入したものですが、最高に美味しかったです。(詳しくは下のリンクをたどってください。)

ステキなコーヒーマグ

お店は輸送用のコンテナーを改造したもののようですが、内装はとてもポップ。おもちゃ箱をヒックリ返したような楽しいインテリアです。コーヒカップにもこだわりがあって、多分お値打ち者のすてきなFire Kingやその他のアンティークのもの。

コーヒーいたたくときにカップに口を寄せるとなんとも懐かしい感触でした。子供の頃にこんなコップで飲んだココアを思い出しました。

数ヶ月前に妹が落札してくれたコーヒーカップ(受け取ったのは先日のシーミーの日でしたが)ではじめてコーヒーを入れてみたら、子供の頃にタイムスリップしました。ただ、このカップでコーヒーをいただくのは初めてなので、完全なタイムスリップはできませんでした。今度は子供の頃愛飲していたNesquikのチョコレートドリンクにクラッカーを添えて子供時代に戻ってみようと思います。

関連記事(外部リンク):
山越えの道の休憩所「ヒロ・コーヒー・ファーム」 無農薬&自家焙煎のコーヒーに秘められた思い出


ネスレ ネスクイック インスタント フレーバーミルク 2個セット [並行輸入品]ネスレ ネスクイック インスタント フレーバーミルク 2個セット [並行輸入品]
()
Nestle社

商品詳細を見る


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。