戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
髪の毛を寄付するためにのばそうと思っています
2015年04月19日 (日) | 編集 |
新しいアップの髪型

今まで前髪にストレートパーマをかけていたのですが、ちょっと飽きてしまったのでいつもお世話になっている美容師さんの反対を押し切って、全体的にデジタルパーマをかけました。デジタルはとても時間がかかるし、ちょっとお高いのですが、髪の毛がソフトになるので、とても気に入っています。

新しいアップの髪型

新しいまとめ方

髪の毛が多いので、襟足にツーブロックを入れてもらっているので、広がりを押さえられる上、とても涼しいです。

前髪が短かった間はどうにかセット出来たのですが、伸びてきたら、少しムスカしくなって来ました。先週、ツーブロックの剃りを入れてもらうために美容院へ行った時にアドバイスしていただきました。

シャンプーの後に、髪を半乾きにしてから、洗い落とさないトリートメントを付けて、長くなったカーリーな前髪は固めのムースかワックスを軽くつけると結構きれいにまとまりました。

アップの仕方も教えてくれました。ヘアゴムでゆるくサイドに束ねて、ゴムの部分を巻き込んでピンで泊めます。その後、残りの髪の毛も巻き込んで、ピンで整えます。

簡単でおしゃれな髪型になりました。

ネットで見つけた斬新なアップ

もっと長くなったら、試したい髪型はこちら;

HeadBand.jpg

ヘッドバンドを使ったシンプルだけどおしゃれな髪型。髪を真ん中分けにして、ヘッドバンドを付けて、ヘッドバンドの周りに髪を巻き付けるだけでできます。



ソース: MODAMAMA

髪の毛を33cm伸ばしてから抗癌剤治療で髪の毛が抜けた子供たちのための人毛ウィッグを作るために寄付したいと考えています。そこまで伸ばしたことがないので、できるか不安ですがトライしてみます。

髪の毛の寄付を募っている団体:JHDAC OneWig。テレビで見て興味を持ちました。もし挫折したら、金銭的な寄付をして協力しようと思っています。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック