戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
色々できた一日
2016年09月16日 (金) | 編集 |
デスクの上の飾り
ちょっとデスクまわりを可愛くしています

今日予定したことが全てできました



今日は台風マラカスが近づいているので雨模様。お洗濯はパスして、午前中は朝食作り、食器洗い、ゴミ出し、簡単なお掃除をしました。

膀胱炎か、カンジタ炎の前触れで気分が優れなかったので、クランベリージュースを炭酸水で割って、数回飲みました。時々リンゴ酢を割って飲んだりも。

本当は家でだらだらしたかったのですが、週末前にやっておきたいことがありました。
  1. 車にガソリンを入れる。
  2. 銀行で、次男が自立支援施設で頂いた工賃を千円札と5百円に崩す。
  3. 皮膚科で、右手の中指にできた大きな水ぶくれを処置してもらう。
  4. 動物病院でキャットフードを買う。
  5. クロネコヤマトで小包を送る。
以前なら、後回しにしていたことです。今日できることは明日まで残さない努力をしています。ペース配分もちゃんと考えられるようになりました。

1.から4.は順序どおりにできました。

クロネコヤマトへ行く前に家に立ち寄って、遅めの軽い昼食を摂りました。

その後、夕飯を作って、息子たちに食べさせました。次にスーパーへお米や納豆などを買いに行き、その帰りに小包をクロネコヤマトへ。

そして今に至ります。



家事ができなかった



過去の記事をチェックすると、ウツだった頃は家事についてとても悩んでいたことに驚きます。

お洗濯する時、食器洗をする時、お掃除を始める時、大きな決意をしなければなりませんでした。

「できない。」

「無理。」

「どこから手をつけたらいいのかわからない。」

パニックしてたり、無気力だったり。

決して「やる気がない」わけではない。

今から思うと、信じられないくらいエネルギーがなかった毎日。

今は家事の段取りができています。

朝食作り⇒後片付け⇒お洗濯⇒お掃除⇒ゴミ出し⇒お洗濯物の取り込み⇒買い物⇒夕飯作り⇒後片付け。

まだまだ完璧にはできませんが、ストレスがほとんど無くなりました。

ウツの頃とは大違いです。

というか、

段々、ウツの頃の気持ちを思い出せなくなりました。

余談



2010年に購入した中古のダイハツブーンですが、今日小さな発見が有りました。私はガソリン代が安いセルフのガソリンスタンドを利用するように心がけていて、ガソリンを入れる時、給油口を開けてから、キャップはガソリンポンプに設置してあるプラスチックのカゴに入れます。今日もそうしようしたら、店員の方が給油口の扉の引っ掛けるためのホックはあると教えてくれました。

Fuelcap.jpg

6年以上も乗っていて、ずっと知りませんでした。嬉しくなってその場で写真を摂りました。

2010年 購入したばかりのダイハツブーン

写真は買ったばかりの時の愛車。後何年乗れるのだろう。

今日は感謝を込めてタイヤのローテーションをお願いしました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック