戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご褒美でやる気を出させる方法
2011年06月29日 (水) | 編集 |
110628.jpg
Diary of the Week のご褒美を選ぶ生徒さん

私は英語講師の仕事の一環で英語の日記をチェックしています。週一回とはいえ生徒さんたちに取って大きな負担なようです。まず日記を提出することに抵抗を持っている上に、慣れない英語で書かなければなりません。

最初は日記をチェックする作業を数人の講師で分担していました。講師はそれぞれ自分が担当している生徒さんの提出状況は把握していても、全体を提出率は誰にもわかりませんでした。しかもチェックする講師によってスタイルが違っていました。5年ぐらい前から私が全員の日記のチェックをしたいと申し出ました。生徒たちのライティングの能力をチェックして、何が足りないか知りたかったからです。授業づくりの参考にしようと思いました。

最初に直面したのが、日記の提出率の低さでした。約3割の生徒が全く提出していませんでした。最初に述べた理由が大きな原因だと思います。

そこで私は提出された日記の中から毎週Diary of the Week (今週の日記)を選ぶことにしました。そして、受賞者には豪華賞品をプレゼントすることを生徒さんたちに伝えました。私のポケットマネーで買っています。商品はダイソーで買った文房具です。

生徒さんたちは口こそしませんでしたが、表情を見ると絶対にショボイと思っていたようです。でも私はご褒美で釣るつもりはさらさらありませんでした

Diary of the Weekに選ばれるのはクラス一番うまい日記を書いた人、というわけではありません。それだと、毎週同じ生徒さんが貰ってしまいます。私が生徒さんたちに伝えた基準は:
  • 前の日記よりも良い日記を書いている
  • 文章に工夫がある
  • オチがある
  • 起承転結がある
  • 授業で学んだ表現を使っている
私は毎週提出されたダイアリーを生徒さんたちにファイルさせて、一人ひとりの生徒さんが前回提出した日記を比べて上達を確認しています。長い日記を書いてあっても、内容が乏しければだめですし、難しい単語を使っても使い方が間違っていたらアウトです。代名詞を使ってあったら、予め人物設定がされているか厳しくチェックします。

ダイアリーの賞品は豪華ではないですが、もらうのが結構大変です。もらえるにはかなりハードルが高いのです。

ですから、日記が認められてDiary of the Week に選ばれた生徒さんはとても喜びを感るようです。私が授業のはじめに受賞者を発表すると、「本当に頑張ったんだよ。先生よくわかったね。」と言うことがあります。そして、クラスメイトが見ている前で賞品を選びます。1~3個で百円の賞品ですが、生徒さんにとっては努力の成果なのです。

最近の日記の提出率はほぼ100%です。

生徒さんたちはいい賞品がもらえるために頑張るのではなく、日記が認められるために頑張ります。賞品は単なる副産物です。上の写真は実はヤラセですが、受賞した生徒はこのような得意気な表情を見せてくれます。

これは育児にも通じることです。「~を買ってあげるよ」と言って子供たちにお手伝いやお勉強を頑張らせるとあまりいい結果は出ません。子供と取引してはいけません。子供にやる気を出させるには努力を評価しなければなりません。例えば、お庭の掃き掃除を頼んで、とても綺麗になったら、「あなたはいい子ね」といってはいけません。「お庭が綺麗になって気持ちいい。葉っぱが一枚も落ちていない。」と子供が努力をして所を確認して、それを高く評価します。「とても頑張ったから、~を買ってあげるね。」と後付でご褒美を上げるほうがいいのです。このやり方で、自発的に動けるやる気のある子どもになります。

詳しくはこの本をお読みください。

子どもの話にどんな返事をしてますか? ―親がこう答えれば、子どもは自分で考えはじめる子どもの話にどんな返事をしてますか? ―親がこう答えれば、子どもは自分で考えはじめる
(2005/10/20)
ハイム・G・ギノット、菅 靖彦 他

商品詳細を見る


私はダイアリー指導の経験で得たknow-howをYou Too Can Write Diaries in English! 英語で日記を書こうというブログで発信しています。興味が有る方はぜひ御覧ください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ハーフ・クォーターの暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。