戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
子供を愛せないお母さんたちへ - 自分しか愛せないナルシシスト?
2011年07月05日 (火) | 編集 |

アクセス解析によると、一日に2,3名の方が「子供を愛せない」「自閉症の子供を愛せない」というキーワードでこのブログにたどり着いています。

この件に関して、私なりに考えで記事を書いてみましたが、自分でも「答になっていない」と思っていました。

私自身が母親に愛されなかった娘です。母は真面目で働きものでしがた、私や妹を愛するということが出来ませんでした。それでも母なりに私たちを大切にしてくれたような気がします。愛情表現はなくても、手作りの洋服を着せて、小学校から高校までずっとお弁当を作ってくれました。昼間はメードとして働いて、いつも夜は家にいてくれました。ですから、間接的には愛情を感じていました。

母親の特徴をインターネットで調べて、私の中でちょっとした仮説が生まれました。

子供を愛せない母親というのはナルシシストではないのだろうか。ウィキペディアによると、ナルシシストは「自己の容貌や肉体に異常なまでの愛着を感じたり、自分自身を性的な対象とみなす状態を言う」そうです。

ナルシシストの毒親勝ち負けにこだわる毒親」というサイトによると、ナルシシストの特徴は:
  1. 自己重要感が異常に大きい。
  2. 「力」や「美」に対する果てしない幻想に心が奪われている。
  3. 自分は特別で人とは違うと思っている。
  4. 人からの称賛を過剰に必要としている。
  5. 人は自分に従うべきだと思っている。
  6. 人を利用する。
  7. 他人のニーズや気持ちに気づこうとしない、あるいは気づくことができない。
  8. 人に嫉妬したり、人は自分に嫉妬していると思っている
  9. 尊大で横柄にふるまう。
  10. 人を基本的に「自分にとって有用か、それとも脅威になるか」という見方で見る。
  11. 自分の責任を受け入れず、人を非難する。
  12. 人、場所、物を支配してコントロールしようとする。
  13. 感情的に無感覚だったり、または過剰に敏感である。
  14. 自分の人格的な欠陥を他人のなかに見出してその人を非難する。
  15. 人から批判されたり拒否されることに過剰に敏感である
  16. 「怒り」の表現のしかたが不適切だったり、表現せずに内面化する。
  17. 完全主義者的な傾向がある。
  18. 他人の気持ちを思いやる能力が欠如している。
  19. 周囲の人を疲れさせる。

「子供が愛せない」方はどれも思い当たることはずです。

こうしてみると、ナルシシストにとって母親になるというのはとても難しいことなのだと思います。私の持論は「人間は親になると、自分の人生の主役から、子供の人生の脇役にならなければならない。」です。この考えをすっと受け止められる親は多いと思います。しかし、ナルシシストにとって自分の主役としての座が脅かされるとしたら、生まれてきた子供の存在は驚異なのかもしれません。

「自閉症の子供を愛せない」と検索した人もお子さんの障害が問題ではなく、母親のナルシシズムが原因だと思います。私の息子たちは二人とも自閉症です。私は子供を授かってことを知った瞬間からまだ見ぬ子が愛しくてしょうがありませんでした。生まれたときには「やっと会えた!」と喜びました。そして、障害を告知されてときは「何がなんでもこの子を守らなければ」と思いました。子供の障害が受け入れらないとしたら、問題は親にあります。

アメリカ精神医学会(APA)は過剰なナルシシズムを自己愛性人格障害として分類しています。いろいろなウェブサイトを調べましたが、この人格障害を持った人は自分から治療を求めることはほとんどないそうです。求めるとしたら、体調を崩すなど本人にとって、「どん底に落ちる」状態になった時ぐらいだそうです。

「子供に愛情を感じない」お母さんたちはできるだけ早くカウンセリングを受けて正しい治療を受けて欲しいものです。

どうして子供を愛せない母親になったのでしょう?

それはあなたを育てた親御さんに原因があるのかもしれません。ぜひこちらをお読みください。毒親チェックリスト―毒になる親の特徴―

注:ナルシシストとナルシストは同じです。

参考資料

Wikipedia:ナルシシスト

とっても迷惑なナルシシズム(ナルシズム)

ナルシシストの毒親・勝ち負けにこだわる毒親

自己愛性人格障害(Narcissistic Personality Disorder)

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック