戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フタ付きフライパン料理 ー 時短ゴーヤチャンプルー
2011年08月05日 (金) | 編集 |
NHKためしてガッテンで紹介されていたフタ付きフライパン時短料理を実践していて、暑い夏も台所に立つの負担に感じなくなりました。

自分なりに工夫して普段の料理も時短調理できるようになりました。

成功したのはチャンプルー。長男がゴーヤチャンプルーが大好きなので、週2~3回はお弁当に持たせています。通常に作り方だとちょっと乾燥したり、少し固い部分が残りますが、このやり方だと、私が好きな柔らかいゴーヤに仕上がります。

時短ゴーヤチャンプルー出来上がり
時短ゴーヤチャンプルー出来上り!

時短ゴーヤチャンプルー

材料:
ゴーヤ(1~2本)
薄切り豚肉100グラム(または、スパム、シーチキン、ハム)
島豆腐、または水切りした木綿豆腐
卵1~2個
サラダ油
塩、コショウ

時短ゴーヤチャンプルー 具材のレイアウト  時短ゴーヤチャンプルー 溶き卵を加える

  1. 種を取って、薄切りにしたゴーヤをボウルに入れて、塩少々とサラダ油大さじ1とよく混ぜる。
  2. 薄切り豚肉は塩コショウしておく(スパムを使う場合は下味不要)。
  3. 島豆腐(無ければ水切りした木綿豆腐)は大きなさいの目切りにする。
  4. 薄く油を塗った冷たいままのフライパンの半分に肉(またはスパム)を敷き詰めて、その上にゴーヤを載せる。
  5. 残りの半分には豆腐を敷き詰める。
  6. 強火で2分半加熱する。
  7. 蓋を開けて、ゴーヤを鍋底から混ぜる。
  8. 味を見て塩コショウする。
  9. 豆腐は裏返す。
  10. 溶き卵を全体に回し入れる、半熟になったらかき混ぜる。
  11. 蓋をして後1分加熱した後、日を止めて3分待つ。
  12. 出来上がり。
私はチャンプルーのゴーヤが青々とシャキシャキしているのが嫌いで、柔らかくて色はグレーがかったグリーンの方が好きです。シャキシャキが好きな人は3.の調理時間を1分半に減らしてください。

時短料理の注意点:
  • タイマーを必ず使い。
  • 火のそばを離れない。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。