戦う片付けられない元うつ病の主婦。フリー翻訳家。息子たちは自閉症。夫は元中学教諭。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
川戸流ベーコン、大成功!
2011年10月12日 (水) | 編集 |
フライパン燻製ベーコン大成功
成功例

NHKの朝の番組「あさイチ」のスゴ技Q キッチンでできる!お手軽燻製 の放送を見て私は家で挑戦しましたが見事に失敗してしまいました


失敗例

すると私のブログをお読みになり、番組に出演されていた川戸さんからこういう書き込みをいただきました。

あさイチの番組内でテキトーにベーコン作ってた主婦です♪ 大変そうですねぇ~。蓋をしたら、始めに強火でしっかりフライパンを温めて…3~4分くらいかな、チップが焦げてきたら弱火にします。チップは最後は真っ黒になりますよ。豚肉から油が落ちて、その油にチップの香りがついて‘ジュワー’っと音がして煙が充満していき、それが繰り返されていくのですぅ~ ヽ(*´∀`)/ 弱火と入っても強めの弱火。あんまり弱すぎると時間がかかりますよ~。へこたれない強さが素敵ですぅー!!再挑戦、頑張って下さい!!

もう燻製作りは諦めようかと迷っていたのですが、このコメントを読んでヤル気が湧いて来ました。

最初に失敗した原因は

  1. 何度も落としたためフライパンが変形してスモークが漏れていた
  2. 立ち切れ防止装置がついたガステーブルを使ったため火が消えてしまった
  3. 魚用のウッドチップ(ヒッコリー)を使ったので香りがいまいちだった

だと思いました。今回は

  1. 新しく買った鉄製のフライパン
  2. カセットコンロ
  3. 肉に適したりんごのウッドチップ
で挑みました。

前回失敗したベーコンが冷凍庫に入っていたので、それを解凍して、燻製しなおしました。

調理時間は最初に川戸さんのアドバイス通り3分間強火でフライパンを温め、そのあとは少しを弱めて(と言っても、我が家のカセットコンロはあまり弱火にすると消えるので、中火ぐらい)20分燻しました。とてもいい香りがして、幸せな気分でした。川戸さんがおっしゃったとおり、豚肉の油がスモークチップに落ちて、ジュワーっとする音も聞こえてきました。

タイマーがなって、ワクワクしながら蓋を開けたら、写真の通りの出来あがり。大成功でした。少し切り分けて味見をしたら、しっかりとした塩味で香ばしいベーコンでした。市販のベーコンとは若干違いますが、本当においしいです。

あまりおいしくて全部食べそうな勢いでしたが、がまんがまん。

「燻製はもういいんじゃない?」と言っていた主人にドヤ顔で出したいのです。

冷蔵庫に入れて数日は持つらしいのですが、すぐに無くなってしまうと思います。

川戸さん、アドバイス有難う御座いました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:主婦の日常日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。